臭いとシャンプー選び

毎日シャンプーをしているのに、頭皮や髪の臭いが気になるという人は少なくありません。
頭皮や髪の臭いの原因については、ほかのページでくわしく解説します。
臭いの原因にシャンプーが隠れていることもあるので、シャンプー選びは慎重に行う必要があります。

頭には常在菌が確認されていますが、これは異常なことではなく、誰の頭にも存在します。
しかし、この常在菌が増殖すると、頭に悪影響が及ぼされることがあります。
増殖を防ぐには、抗菌作用のあるシャンプーをつかってケアすることが大切です。
消臭作用が付加されたシャンプーも、臭い対策として有効です。

最近、頭皮の臭い対策としていいと割れているのが炭酸シャンプーです。
炭酸水に入った二酸化炭素は、皮脂を溶かす働きをもちます。
その成分が含まれるシャンプーは、皮脂汚れを効果的に除去します。
皮脂汚れは臭いの原因となるため、それを除去することで臭いそのものの予防や改善につながるのです。
炭酸のきめ細かい泡が頭皮を心地よく刺激して、代謝や血行を促進します。
注意しなければいけないのが、炭酸シャンプーはアトピー肌や乾燥肌、敏感肌の人に不向きだということです。
こういった人は皮脂の分泌そのものが活発ではないので、炭酸シャンプーを使用すると必要な分の皮脂まで洗い流してしまうことになります。
そうするとほかの頭皮トラブルや髪トラブルの原因となってしまうことがあるため、注意が必要だと言えるのです。



▽特選外部リンク
カラーリングやパーマなどで傷んだ状態のヘアケアによいシャンプーです =≫ シャンプー ヘアケア